ガムログ

いいかいベル君、課金は勢いが大切なんだぜ。

プリンセスおじさんのコネクト記録

【2/27(火)】

最近ゲームやる時間が結構あったため、各ゲームの目標を大体クリアしてしまい暇となった。

 

3/8に「北斗が如く」を買うので、それまで気軽に遊べそうなのを希望してた。

 

そしてオススメされたのが

 

f:id:arukublog:20180303185611p:image

プリコネR

 

最近リリースされてテレビでCMかなり流してるアプリゲーム。

 

私はプリコネに関しては少しだけ知識があった。

 

運営はサイゲ

サービス終了となった前作が存在する

 

以上。あまり知識なかったよ、すまん。

 

ただこの知識だけでマイナスイメージがあってリリース日にダウンロードしなかった。

 

「サービス終了したものが復活しても面白くないんじゃないの?」って考えがあった。

 

そして同時期にリリースされた

 

f:id:arukublog:20180303190342p:image

勇こなをやりました。

 

f:id:arukublog:20180303190402p:image

めっちゃやりました。

 

 

この勇こなが一段落したので別のゲームをという流れでして、取り敢えずダウンロードページを見てみますと

 

f:id:arukublog:20180303190627j:image

どうやら好評らしい。

 

f:id:arukublog:20180303190801j:image

ほぼ同じくらいの評価だった。

 

 

 f:id:arukublog:20180303191125p:image

 プリコネは5人のキャラクターを編成して戦うゲーム。対人要素もありました。

 

編成の際は前衛、中衛、後衛のバランスや物理と魔法の組み合わせを考えたりと結構考えること多いみたい。

 

取り敢えず編成を楽にするにも強いキャラクターが欲しい。

 

となると……

 

 

 

 

 リセマラ開始前に少しだけ調べてみると

 

f:id:arukublog:20180303191920p:image

このゲームの最大レアリティは星5であり、

全キャラが星5まで成長する。最終ステータスも初期レアリティで大きな差は生まれないらしい。

 

そのため明確にハズレと呼ばれるキャラが存在しない優しい世界でした。

 

だからと言ってリセマラしないわけじゃない。

強さに大差がなくとも入手難度に差があるなら先に手に入れておいた方が後に楽となるのだ。

 

 

f:id:arukublog:20180303192636j:image

リセマラやる宣言

  f:id:arukublog:20180303192746j:image

リセマラ1回目にして心が折れそうになる

 

 

プリコネは演出が豪華です。

ムービーが豊富です。

そのため初回ダウンロード容量が大きいです。

 

 

1回20分くらいかかるような感覚でした。

これはいけません。リセマラが辛ければ辛いほどにリセマラ自体が目的となり、リセマラ終了がゲームの終了となってしまいそうだ。

 

攻略サイトの最強リセマラランキングを参考にして最高ランクを探し続けたら終わりが見えない。だから私は参考にしない。私が使うキャラを私が最強にしてやるんだと。

 

 

だから攻略サイトの評価が低くてもいい。

ただ可愛くてレア度が高いキャラを3人くれ!

 

と控えめな強欲を出しました。

 

 

【2/28(水)】

リセマラが終わらず日付変更となる。

 

f:id:arukublog:20180303193803j:image

そして約3時間のリセマラ結果がこちら。

 

ちなみに私がリセマラしていた時点でのリセマラ最高評価は

 

f:id:arukublog:20180303194248p:image

f:id:arukublog:20180303194336p:image

この2人でした。

 

 

ようやくゲームの中身に触れていけます。

まずは編成をしてみました。

 

 

f:id:arukublog:20180303195048j:image

困ったことに前衛不足のようでした。

リセマラで引いた星3は

 

f:id:arukublog:20180303195322p:image

中衛、味方サポート、全体物理攻撃持ち

 

f:id:arukublog:20180303195409p:image

中衛、高火力全体魔法攻撃持ち

 

f:id:arukublog:20180303195451p:image

後衛、高火力全体魔法攻撃持ち

 

 

と後ろに偏っていました。

このゲームでまだ戦闘をしていなくても、他のゲーム経験から「前衛を1番手薄にするのはヤバい」ということは何となく察します。

 

壁役となるタンクが前衛にいることで後ろが活き活きとするのです。

 

なので都合よく星2前衛が2人当たったので採用してみま……

 

 

前衛にも種類がありまして、前述した壁役となるタンクの他に純粋な火力としてのアタッカーも存在します。

 

f:id:arukublog:20180303200123p:image

純粋なアタッカー

 

f:id:arukublog:20180303200255p:image 

妨害も出来るアタッカー

 

 

ちなみにアタッカーは脆いので後ろのサポートが必要となります。

 

つまりこのまま編成すると

 

f:id:arukublog:20180303200123p:image

紙装甲アタッカー

 

f:id:arukublog:20180303200255p:image

紙装甲アタッカー

 

f:id:arukublog:20180303195322p:image

サポート

 

f:id:arukublog:20180303195409p:image

紙装甲アタッカー

 

f:id:arukublog:20180303195451p:image

紙装甲アタッカー

 

 

となります。ヒーラーもいません。

殺られる前に殺ればいいみたいな編成だ。

それならもっと火力特化させようと考え

 

f:id:arukublog:20180303210622p:image

 

f:id:arukublog:20180303210944p:image

後衛アタッカーを追加

この子、星2だけど単体攻撃は全キャラトップレベルなんです。

 

 

f:id:arukublog:20180303211805j:image

この編成のままある程度まで進めていたのだが、難易度が上がるにつれて耐久力不足が問題となってきた。

 

味方全員生存クリアで貰える報酬があります。

このパーティが全員生存するには先制で相手を倒し切るしかなく、耐えられたら終わります。

 

 

耐えられました。

 

 

この難易度があるからゲームが単調にならず頭を使う必要があって楽しめるものなんですが、神風特攻プリンセスを信じてきただけに少しショックでした。

 

 

そして28日の夜です。

 

 

f:id:arukublog:20180303212901p:image

ガチャ更新があり新キャラとしてタンクキャラが増えました。

 

欲しい!

 

タンク欲しい!

 

盾役の重要性に気付いた私はタンクを求めてガチャを引いた。何度も引いた。

 

f:id:arukublog:20180303213454j:image

プリコネは配布石が狂っていて物凄くガチャを引けたので引いた。でも引けなかった。

 

そんな時に現れた新タンクピックアップガチャ

 

 

f:id:arukublog:20180303213636p:image

 

f:id:arukublog:20180303213707p:image

 

 

やりました。

 

 

【3/1(木)】

f:id:arukublog:20180303215926j:image

育成を進めた。

 

アリーナで勝つと手に入るジュエルが多いのでアリーナで強くなるための育成。

 

中後衛が優秀なのでタンク2枚構成で後ろを守ればいいだろうなーくらいの考え。

 

f:id:arukublog:20180303220546p:image

ランキングは3桁順位が見えてきた。

 

 

【3/2(金)】

f:id:arukublog:20180303220732p:image

引き続き育成した日。

編成は変わらず。

 

f:id:arukublog:20180303220830p:image

順位は3桁になりました。

成長が順位で実感出来て幸せ。

 

 

【3/3(土)】

f:id:arukublog:20180303221026p:image

 

13位になりました。