読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガムログ

いいかいベル君、課金は勢いが大切なんだぜ。

【バンドリ】序盤にオススメの動き方 【ガルパ】

f:id:arukublog:20170320063118j:image

今回はこちらのアプリについて。

 

■ランク上げについて

 

このゲームの経験値はライブを行って得ることの他に街にいるキャラクターに話し掛けることでも得ることが可能となります。

 

f:id:arukublog:20170320063448p:image

この経験値量が馬鹿にできなくて、序盤ならばライブをやるより会話で経験値を稼いだ方が効率が良いくらいだったり。

 

f:id:arukublog:20170320063959p:image

街中の会話を拾いまして、

 

f:id:arukublog:20170320064106p:image

拾い終わりましたら、

 

f:id:arukublog:20170320064217p:image

タイトルに戻ります。

 

『タイトルに戻る』『ライブを1曲やる』のことをすると街中の会話状況が一新されます。

 

f:id:arukublog:20170320064436p:image

これで再び会話で経験値が稼げるようになるため、上手く活用してみてください。

 

□この方法での注意点

 

1度見た内容の会話では経験値が入りません。そのため、会話だけで経験値を稼ぐ行為には限界が必ず来ます。

 

f:id:arukublog:20170320065223j:image

浮かれて調子に乗る私みたいにならないようにお気を付けください。

 

 

■スター収集について

 

やはりガチャは回したくなりますね。そのためにはスターが必要です。

 

ランク上げにてストーリーを解放させてスターを得ることも可能ですが、もっと手軽で見落とされがちな回収方法があります。

 

f:id:arukublog:20170320065722p:image

バンドメンバーの詳細ページ下部にエピソードがあります。このエピソードは解放するとキャラクターのステータスが成長することの他にスターが25個貰えます。

 

f:id:arukublog:20170320065858p:image

 解放条件はカードのレア度によって要求数が変わるカケラを使用するのですが、レア度の高いカードは気軽に解放できないですね。

 

そこで使用するのが☆1カード(ストーリー進行にて配布されます)です。

 

f:id:arukublog:20170320070142p:image

☆1カードの自己紹介エピソードは要求カケラがとても少ないので、

 

f:id:arukublog:20170320070245p:image

お得です。

 

f:id:arukublog:20170320070313j:image

 ☆1カードは25枚ありますので、これを使って625個のスターを入手しましょう。

 

どうせ使わないキャラのエピソード解放をするのは勿体ないという考え方もあると思いますが、使うキャラを引くためにはスターが必要なんだと割り切りましょう。

 

 

■ベテランへの道

 

f:id:arukublog:20170320070648p:image

☆4キャラを特訓させたい!

だけど素材が足りないよ!

 

☆4キャラの特訓に必要となる大カケラ(星型)

 は協力ライブのベテランをクリアする必要があります。

 

f:id:arukublog:20170320071011p:image

このベテランに参加する方法はバンド総合力を12万以上にすることです。

 

では、まず次の画像を見てください。

 

f:id:arukublog:20170320071141p:image

左上のメインバンド総合力は12万を超えていますが、ベテラン部屋は解放されていません

 

この説明不足がちょっと不親切なのですが、ベテラン部屋に挑戦するための必要総合力は施設ボーナス等を除いた純粋なバンド総合力のことでした。

 

f:id:arukublog:20170320071141p:image

このメインバンド総合力ではなくて、

 

f:id:arukublog:20170320071511p:image

この編成時の総合力を12万です。

 

実はこの要求12万はかなり高い壁です。

1人平均24000ステータスを要求されているようなもんですが、

 

f:id:arukublog:20170320071742p:image

☆4キャラを最大レベルにしてもこのくらいにしかなりません。

 

この問題を解決するためには『特訓』が必要になります。特訓を使わなければ12万に届きません。

 

そして、特訓対象となるのは☆3のキャラクターです。

 

☆1キャラ 特訓が存在しない

☆2キャラ 特訓が存在しない

☆3キャラ 序盤から特訓可能

☆4キャラ ベテランに行かないと無理

 

☆4キャラは特訓するためにベテランに行くために特訓する必要があるという1人でループする悲しい存在となります。

 

f:id:arukublog:20170320072307p:image

☆3キャラ特訓後のステータスです。目標であった1人平均24000は超えていますね。

 

特訓後☆3キャラのステータスは

約26000~約28000

となりますので、これらを活用して総合値12万を目指しましょう。

 

編成の組み方としては、

 

 f:id:arukublog:20170320072845p:image

特訓前☆4+特訓後☆3×4人

 

☆4キャラを所持している人の基本となる組み方になりそうです。特訓前の☆4キャラは総合力が2万以下なので☆4を2人編成してしまうと12万に届かなくなる可能性が高いです。

 

 

f:id:arukublog:20170320073337p:image

☆2+特訓後☆3×4人

 

☆4キャラがいない人でも☆2で代用して12万に届かせることは可能です。ただ☆4を未所持の場合は無理してベテランライブをやる必要もない気がします。

 

f:id:arukublog:20170320073612p:image

ベテランライブでは大カケラしか落ちないので大カケラが必要ない人には報酬が不味すぎます。練習チケットすら存在しないよ。

 

総合力12万にするために特訓後☆3×5人というのもありますが、こちらは説明する必要がないので割愛。

 

 とにかく☆3キャラが重要になります。

 

 

■キャラクターステータスについて

 

f:id:arukublog:20170320074349p:image

f:id:arukublog:20170320074405p:image

 

同じ特訓後☆3のスコアアップスキル持ちですが、総合力がかなり違いますね。各ステータスを見ると香澄の方が尖ったステータスをしています。

 

このステータスバランスが総合値と関係しているようで、

 

f:id:arukublog:20170320075155p:image

f:id:arukublog:20170320075215p:image

 

1ヶ所が強いステータスのキャラよりバランスが良いステータスキャラの方が総合値は高くなります。

 

これはレベル1の時からでも分かりまして、

 

f:id:arukublog:20170320075405p:image

f:id:arukublog:20170320075429p:image

尖りタイプ

 

f:id:arukublog:20170320075525p:image

f:id:arukublog:20170320075544p:image

バランスタイプ

 

レベル1の時から既に総合力が800くらい違いますね。

 

今後特定のステータスを強化する(例、〇〇のパフォーマンスを大アップ)ようなものが増えてくれば尖り型の方が有能になることもあるかもしれませんが、現状だと悩んだらバランス型を育成しておけば問題なさそうです。

 

 

■質問がありましたら

ツイッターかこのコメント欄にて気軽にどうぞ