読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガムログ

いいかいベル君、課金は勢いが大切なんだぜ。

「パワサカとは」

ゲームは常に進化しており、綺麗な映像、リアリティを追求したり派手な内容のものも増えている。

 

おっさんになってくるとその進化に付いていけなくなることが増えた。このことを何度も感じてきたらゲームを卒業する時なのかなーと思うことも。

 

 

 

しかしゲームで育ってきたようなものなので辞めたくはない。自分に合わせられるゲームがあればゲーム生活を続けていきたいとも思う。

 

そんな考え方にマッチするのがソシャゲーと呼ばれるスマホ向けアプリゲームなのかも。

 

一応はソシャゲーも進化を続けている。

 

f:id:arukublog:20170120075629p:image

 

デレステとかはリズムアクションゲームとしては他と大差ないが、アイドルMV鑑賞ゲームとしては素晴らしい進化を続けている。

 

進化を続けてもスマホ向けであるため、根底にある「手軽さ」は失われず、それがおっさんには丁度良かったりするのだ。

 

ソシャゲと言うと「課金 」という言葉が付きまとうイメージがあるが、これについては昔から思うことがある。

 

『課金するもしないも個人の自由。どちらが偉いとかはない。』

 

と思う。というか「無課金」という単語自体が課金前提になってるのが少し嫌だ。

 

「無課金だけど楽しめてます」など目にすることがあるが、普通に「楽しいです」では駄目なのかなーってね。

 

私もたまに面白いゲームを発見して友人を誘う際、どうにか引き込むために「課金要素ほとんどないから」って使ってしまうことがあり、これは凄く反省している。

 

つまりはゲームの内容にもっと注目して、そこをアピールできるくらい好きになれるゲームに出会えたら良いですねって話。

 

課金の話はさておき、今回は私が3日前からやっているソシャゲの『パワサカ』について。

 

f:id:arukublog:20170120092031j:image

 

正式名称は『実況パワフルサッカー』であり、『実況パワフルプロ野球』のアプリ版のサッカー版という子供の友達みたいな立ち位置。

 

f:id:arukublog:20170120083107j:image

 

パワプロは野球選手を育成してプロ野球になることを目指すが、パワサカはこれをサッカー選手に置き換えただけである。

 

たったそれだけとも思えるが『野球』 と『サッカー』の違いは想像以上に大きい。

 

野球のポジションは全部言えるけどサッカーのポジションは言えないという人は少なくないと思う。

 

馴染みのないスポーツというわけではなく、どちらが人気の高いという話でもなくて、たぶん野球とサッカーの考え方の違いかもしれない。

 

野球は表裏があり攻守交代制であったり、打順があったりと決まり事が多い。戦術にしても、監督から具体的な指示があります。

 

サッカーは攻守が区切られているわけではなく、ボールを奪い合うことで攻撃側を奪い合います。そして戦術もありますが選手各自の判断部分が多いです。

 

そのため、どちらもただ観戦しているだけだとしても決まり事があって知識を用いて監督目線として見ることができる野球と、選手の考え方を理解しようとして選手感覚で見ることができるサッカーはかなり違います。

 

そして決まり事が多いことが安心感にも繋がるという考えがあるため、日本人的には野球ルールの方が浸透しているのかも。

 

何が言いたいのかというと、

 

f:id:arukublog:20170120085423j:image

 

このようにポジションやフォーメーションを言われても、ほとんどサッカー知識がない人には理解できない部分が多いと思う。

 

 それなのに、

 

f:id:arukublog:20170120085716j:image

f:id:arukublog:20170120085750j:image 

 

フォーメーションの変更や、戦術の細かな設定などかなり充実しちゃっている。

 

パワプロに比べて頭を使う要素が多い。

 

決まり事が少なくて自主性が大切なスポーツのためにいい加減なことは出来ない。

 

この要素を『面倒くさい』と感じるか『やり込み要素』と捉えるかでこのゲームを楽しめるかが決まると思う。

 

そもそもサッカー知識がなくても遊べるのかという点だが、

 

f:id:arukublog:20170120090431j:image

 

選手育成時に大まかな方向性を示してくれたり、試合を何試合か経験することでサッカー特有の『何をしたらいいか』を感覚で理解することが出来る。この感覚をアプリで再現できていたからサッカーゲームとしては合格だろう。

 

スポーツ性の話は別として、ゲーム性としてはだが、

 

f:id:arukublog:20170120090959p:image

 

アプリゲーム特有の手軽さで簡単に選手育成が可能であり、あとパワプロシリーズ特有の女の子とデートしていれば強くなることも相変わらずだったので遊びやすいと感じた。

 

個人的に

 

f:id:arukublog:20170120092153j:image

 

他のプレイヤーの出来事が新聞として閲覧できる機能は楽しくて素晴らしいと感じた。

 

f:id:arukublog:20170120091324j:image

 

上記は私のIDなので、登録してゆうるちゃんの可愛さを実感して欲しい。

 

 

冒頭にゲームの進化に付いていけないと書いたが、昨日購入した

 

f:id:arukublog:20170120091620j:image

 

グラビティデイズ2でさらに感じたよ。

1の時にゲーム酔いと戦ったが、2でもやはり酔いました。この話はグラビティデイズ2を無事にクリア出来たら書くとします。