読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガムログ

いいかいベル君、課金は勢いが大切なんだぜ。

デレステ、SRカード一覧&おすすめ紹介

f:id:arukublog:20150912195909p:plain

最近ではリセマラをしてからゲームを始める人が
増えていることもあって、最高レア度ばかり注目されますが、

そのレア度を入手した後に

どんな編成を狙うべきか?
どのようなカードを手に入れるべきか?

という観点から今回は一つ下のレア度である

“SR”

に注目してみる。

キュート一覧


f:id:arukublog:20150912200045p:plain

f:id:arukublog:20150912200121p:plain

f:id:arukublog:20150912200522p:plain

f:id:arukublog:20150912200529p:plain

f:id:arukublog:20150912200534p:plain

f:id:arukublog:20150912200540p:plain

f:id:arukublog:20150912200546p:plain


狙っておきたいキュートSR

キュートのSSR枠として存在している強カードに
双葉杏がいる。

f:id:arukublog:20150912200846p:plain

彼女のセンター効果は

キュートアイドルのビジュアルアピール値90%アップ

であるため、キュートの中でもビジュアルが高いカードを
編成で組み込んでおくとユニットのアピール値を高くできる。

f:id:arukublog:20150912200045p:plain

前川みく
スキル自体は他に似たようなキャラが存在するが、
ステータスがビジュアル特化型の為、杏との相性が良い。


f:id:arukublog:20150912200540p:plain

緒方智絵里
キュートでSR以上の回復持ちカードは
現時点でこのカードしか存在していない。
そんな貴重な回復キャラだが、
ステータスもビジュアル寄りで杏と相性が良い。


クール一覧

f:id:arukublog:20150912202036p:plain

f:id:arukublog:20150912202042p:plain

f:id:arukublog:20150912202048p:plain

f:id:arukublog:20150912202054p:plain

f:id:arukublog:20150912202105p:plain

f:id:arukublog:20150912202112p:plain

f:id:arukublog:20150912202118p:plain

狙っておきたいクールSR

クールSSRの中で強いのは

f:id:arukublog:20150912203053p:plain

蘭子ちゃんだ。センター効果は

クールアイドルのボーカルアピール値90%アップ

であるため、クールはボーカル値を注目ステータスとして考える。


f:id:arukublog:20150912202042p:plain

北条加蓮
キュートの智絵理同様に
クールSR以上唯一のライフ回復であり
ステータスがSSR蘭子と相性が良くなっている。


f:id:arukublog:20150912202048p:plain

新田美波
こちらはボーカルステータスに特化したカード。
蘭子センターの場合は入手しておきたい一枚。


f:id:arukublog:20150912202112p:plain

佐城雪美
クールはキュートと異なり
SSRのスキルと相性の良いステータスカードが少し多い。
このカードはボーカルステータスが高く、そして
判定強化というライブが苦手な人を救済するスキルを
覚えているので、こちらも狙いたい一枚。

パッション一覧

f:id:arukublog:20150912204208p:plain

f:id:arukublog:20150912204216p:plain

f:id:arukublog:20150912204221p:plain

f:id:arukublog:20150912204229p:plain

f:id:arukublog:20150912204246p:plain

f:id:arukublog:20150912204253p:plain

f:id:arukublog:20150912204301p:plain


狙っておきたいパッションSR

パッションSSRで強いカードとしては

f:id:arukublog:20150912204534p:plain

諸星きらりである。センター効果は

パッションアイドルのダンスアピール値90%アップ

である。そのためパッションはダンス値に注目したい。


さて、このパッションだが、
現時点で最もユニットが組みやすい属性だ。

キュートはビジュアル値に注目をして
ビジュアルが高いカードは2枚存在した。

クールはボーカル値に注目をして
ボーカルが高いカードは3枚存在した。

パッションはダンス値に注目をし、
ダンスが高いカードは4枚存在する。


現時点でパッションSRは8種類存在するが、
その半数はSSRきらりと相性が良い。

f:id:arukublog:20150912204216p:plain

赤城みりあ
パッションの回復担当キャラ。
ダンス値が高く、回復スキルもありがたい。


f:id:arukublog:20150912204229p:plain

城ヶ崎莉嘉
ダンス値特化キャラクター。
アピールポイントを大きく底上げすることができる。
お姉ちゃんの方はボーカル特化型なのできらりと相性が悪い。


f:id:arukublog:20150912204246p:plain

姫川友紀
ダンス値が高く、そしてコンボが切れそうになっても
コンボ継続をしてくれるコンボ継続スキルも便利だ。


f:id:arukublog:20150912204301p:plain

龍崎薫
ダンス値が高く、そしてミスをしてしまったときに
ライフ軽減を防げるダメージガードを使用することができる。


幼少組の包容力は異常

ゲームに慣れない間はライブ失敗してしまうこともあるだろう。
そんな時、体力回復や判定強化カードがあれば
少しでも長く生き延びることができるかもしれない。

そんな延命カードがどうやら幼少組に集中しているようだ。


f:id:arukublog:20150912200546p:plain

ミスした時のダメージを防げる舞ちゃん。


f:id:arukublog:20150912202112p:plain

判定強化で失敗を隠してくれる雪美ちゃん。


f:id:arukublog:20150912204216p:plain

失った体力を回復してくれるみりあちゃん。


f:id:arukublog:20150912204301p:plain

ダメージを受けない安心感を与えてくれる薫ちゃん。



取り敢えず、幼少組のSRが引けた際は
自分を延命してくれる存在ということは間違いなさそうです。