ガムログ

いいかいベル君、課金は勢いが大切なんだぜ。

ナナシス、第4回バトライブお疲れ様したっ!

どーんっ!!

f:id:arukublog:20150716213935p:plain


バトライブおじさん、やりましたよ!

第1回

やっぱりね、新イベントの1回目というのは大切だよ!
やる気をですよ、意志の強さを見せつけないとね!!

とイベント前に意気込み、調子に乗っていたおじさんは


f:id:arukublog:20150712204827p:plain


偉そうなことを思っていながらも
ボルテージ最高報酬の50位から落ちかけて
完全に井の中の蛙でした。


第2回

1回目はね、あれは時期が悪かった。
そういうことにした。

大切なのはですよ、継続力。
継続する、その…なんだ、意志の強さ!
そう、意志の強さが大切なんですよ!!

と使い勝手の良い意志の強さという言葉を盾にして


f:id:arukublog:20150712204830p:plain


累計ポイントは1位になりました。
しかし、ボルテージは2位です。

累計ポイントは結局の所、
多くの時間を費やしてイベントを『頑張った人』
獲得できるものなんだ。

ボルテージは『強い人』が上にくる。

そう、おじさんは多くの敗戦をした
弱い1位になったのだ。


第3回

おじさんは前回1位になって調子に乗りました。

「1位を防衛?そんな馬鹿な事はしない…。
 守るんじゃないよ!連覇だっ!獲りに行くんだよ!!」

第2回から間がほとんどないままの第3回バトライブ。
おじさんはユニット強化が間に合っていませんでした。

そう、前回の弱いおじさんのままだったのです。

連覇を狙うおじさんの行方は・・・。



おっ、おじさん初日に1位だぞ!
これは本気なのか…!!



おい、おじさん!
別のゲームやっている場合じゃないよ!!
ナナシスだよ!



おじさん!それもナナシスだけど、
カラオケじゃなくてゲームやろうよ!!



あれ?おじさん目標を1位からすり替えてない?
777調整だから1位は狙ってませんみたいな空気に
しようとしていないかい?


f:id:arukublog:20150712204833p:plain


777にすらしてねーじゃねーかっ!!!


後におじさんはこう語る。



スプラトゥーンやってんじゃねーよ。。

第4回


ってなわけで今回の第4回です。


f:id:arukublog:20150716213935p:plain


実は現在出張先のため
自分の目で最終結果を確認できていないのですが、

ようやく累計&ボルテージの両面1位になれました!!


今回の走った方法や対策、考察については
次回のブログにて書いていきたいと思います。

次回記事にご効力お願いします。


取り敢えずですね、


満足感が凄い!!


上位陣の方々とはイベント中に交流が出来たので
比較的に和やかな感じでイベントを楽しめたのですが、

朝起きたら順位が落ちていて
昼間に抜き返して寝たら
また翌朝に抜き返されていて。

そんな戦いが出来て超楽しかった!!

イベントの終了が夜だったら
私は負けちゃっていたと思う。

それくらい接戦を味わえて嬉しいです。


イベントの考察等は次回にすると言いましたが、
一番多くいただいた質問に関しては今日お答えします。


「ホロリウムいくつ使ったの?」


f:id:arukublog:20150716213935p:plain


自然回復分で戦ったのは1日1回だけでしたので、
勝敗数からイベント日数を差し引いた数ですね。


713+49-7=755


f:id:arukublog:20150716222153p:plain


これは関係ないですね。


お金に換算したら

自分では3万円くらいだと思って走っていたけど

なんか見なかったことにしようと思いました。



最後に、今回のバトライブでの記念スクショを。


f:id:arukublog:20150716222628p:plain

同じ衣装でのマッチングはテンション上がりますね。


f:id:arukublog:20150716222808p:plain

こちらも同衣装ですが、
順位が1位と2位でした。記念になりますね。


f:id:arukublog:20150716222939p:plain

アルクマッチはアルクさんが勝ちました。


f:id:arukublog:20150716223056p:plain

ラストマッチ。
最終日の14:58分はレアボスが出るという噂があります。

一応、前回と今回に実行しましたが両方ともレアボスでした。


信じるか信じないかは(ry



今回の最終勝率は93.57%でした。


それではまた次回の考察記事で。




新曲、素晴らしかったです。