ガムログ

いいかいベル君、課金は勢いが大切なんだぜ。

『彼女は最後にそう言った』を遊んだのよ。

f:id:arukublog:20150708195530j:plain

昨夜2時ぐらいに暇になりまして、
無料アプリゲームを探してみたら、
なんか評価が高いゲームがあったので遊んでみたの。


夜中に暇になったら寝れば良いじゃない!

と言われればその通りなのですが、
寝たら仕事が待っている明日になってしまうじゃない!

おっさんは気分転換できる夜が大切なのよ!


そんな思いがあって簡単にできそうなゲームを1つ遊ぼうかと。


f:id:arukublog:20150708200038j:plain


どうやら推理ゲームであり

時間ループアドベンチャーゲーム

というジャンルだそうだ。

推理ゲームは普段ほとんど遊ばないが、
難しい操作があるわけではないので、

本を一冊読む程度の気楽さで遊べるのではないかと期待した。


f:id:arukublog:20150708200439j:plain

f:id:arukublog:20150708200501j:plain

f:id:arukublog:20150708200518j:plain

ストーリーの概要は、

主人公は都会暮らしをしていて
数年振りに地元に帰ってきた。

帰ってきた主人公の元に一通の手紙が届く。

その手紙の差出人は、

4年前に亡くなったはずの同級生からであった。

彼女が亡くなった原因は未だに判明していなく、
また彼女の死がトラウマで主人公は記憶に蓋をして、
都会へと引っ越しいた。

なぜ、死んだはずの彼女から手紙が届いたのか?

まさか、本人が出したわけではないか?

そう言えば村には古くからの言い伝えがあり、
祭りの日に死者が帰ってくるとか。。。

そう、今日はその祭りの当日だー。


手紙の差出人は誰なのか?
彼女の死の原因は何なのか?

みたいな感じです。大雑把ですが。

友達が死んでしまい、ショックを受けた主人個が、
死の原因を探ることでトラウマを克服し、
前に進めるように奮闘する謎解きです。


深夜にやるゲームではありませんでした!



あのね、おっさん怖いのよ。

死が関わる推理ゲームとかホラー要素強いじゃない。

あと、このゲームはゲームない時間がずっと夜です。
夜から真夜中の操作なので、

空は暗く、
人通りの少ない場所も多く、
何が起きるかわからない。

ちょー怖い。


f:id:arukublog:20150708201755j:plain

操作画面はどこか懐かしいドット絵であり、
移動速度は速く、ゲームの進行はスムーズでした。

ゲームクリアまでは2時間かからなかったと思いますが、

プレイヤー自身が登場人物の気持ちについて
考えつつじっくりやったら、もう少し長いかも。

とにかく謎解きというより、読ませる内容でした。
友達についての考え方や、思いやりについてを。


少し前に人気になった『あの花』ってアニメがありましたが、

そんな感じのゲームです。
あれにホラー要素があるみたいな。

私が怖がりなだけかもしれませんけどね。


f:id:arukublog:20150708202222j:plain

1周目をクリアしたデータで2周目に入ると、
1周目とは異なる展開になりますので、

遊ぶ際はせめて2周は遊ぶことをオススメします。

2周遊んで2時間ぐらいですので、
本当に本を一冊読むくらいの感覚で
楽しめると思います。


このクォリティーで無料なのはいいのかなーと
思ってしまうほどでしたが、

画面下の広告や、章の間に入る広告で
収入を得ているのでしょうね。

それを除いたとしても無料でじっくり遊べたのは
ちょっと感動しました。

ゲームに内容も感動ものでしたので、
またこのような作品に出会えたらなーとか願います。


ちなみに3週目はサントラを聞けるようになるよ。

f:id:arukublog:20150708202635j:plain

興味を持ってくださいましたら、
是非とも遊んでみてください。

このツイートのリンクから飛ぶか、
ゲーム名を検索でお願いします。