ガムログ

いいかいベル君、課金は勢いが大切なんだぜ。

FEif暗夜王国遊んだのよ。2日目。

f:id:arukublog:20150627223508j:plain

主人公、男にすればよかったと
こんなに後悔するとは思わなかった。


FEシリーズでは支援システムがあり、
一緒に戦うことで支援レベルが上がります。

隣接して戦闘する攻陣や
味方を守る防陣。

味方をサポートする行動が支援レベルに繋がります。

また、今作からはマイキャッスル機能があり、
戦闘の合間に各キャラクターと
絆を深め合う機能があります。

f:id:arukublog:20150627223917j:plain

昨日紹介した画像もその一部であり、
部屋に招いて身体を撫でます。

支援レベルが上がると、
一緒に戦った際の上昇効果が大きくなったり、
結婚できて子供ユニットが誕生したりと、
それはそれは素晴らしい特典があるのです。

そして、主人公を自分の趣味で
女性ユニットにしてしまった私は、

部屋に男性を招き、
首筋を撫でて興奮させ、
気持ちよくなった彼から、
ねっとり声で愛をささやかれます。

主人公、男にしたら天国だったのでは!?


結婚は主人上ユニット以外の仲間も可能であり、

f:id:arukublog:20150627224536j:plain

厨二病の男魔導士と
怪力大食い女性騎士を
結婚させてみました。

f:id:arukublog:20150627224717j:plain

娘です。

時間経過というか、
成長速度どうなっているんだという話は、

子供ユニットは一種のパラレルワールドなので、
メインストーリーに関わることはないため、
ご愛嬌というかオマケ要素みたいなもんです。

それにしても娘ちゃん、可愛いですね。

父親の厨二病が引き継がれていて
痛々しい子になっていました。


f:id:arukublog:20150627225106j:plain

マイキャッスル機能では他のユーザーに城に行き、
その城の特産品を貰えたりしました。

どうぶつの森ですね。

あとは相手のユニットと対戦ができて、
勝つと相手が覚えてるスキルを覚えられたり。

この機能を使えばスキル厳選が簡単ですね!


白夜王国ではこのマイキャッスル戦で
経験値も得られるみたいですが、
暗夜王国では経験値は得られませんでした。

しかし、支援レベル上げができたり、
スキルが入手できたりと、それだけでも満足です。

f:id:arukublog:20150627225739j:plain

支援レベルを上げたことにより、
新たな夫婦が誕生しました。

主人公のことが大好きな執事さんと、
主人公のことが大好きなお姉ちゃんです。

最初はお互いに主人公は私のものだと
主張していた両名ですが、
共通の好みがあるから
ずぐに仲良くなれたみたいです。

f:id:arukublog:20150627225454j:plain

f:id:arukublog:20150627225948j:plain

f:id:arukublog:20150627230046j:plain

f:id:arukublog:20150627230045j:plain

この2人ならではの
夫婦に決まりごとは
なんか素敵ですね。


このように結婚させたいユニットを育てたり、

f:id:arukublog:20150627230149j:plain

結婚させることで生まれる
子供ユニットの外伝加入で

育てたいユニットが凄く多くなってしまいます。


そのため、

f:id:arukublog:20150627230259j:plain

育てる気がないキャラの
仲間加入フラグは、

f:id:arukublog:20150627230406j:plain

f:id:arukublog:20150627230426j:plain

f:id:arukublog:20150627230442j:plain

f:id:arukublog:20150627230452j:plain

折りました。
代わりに貰えるブーツは優秀なので、
後悔どころか大満足です。ぐへへ。


現在17章あたりですが、
今から外伝で子供ユニットを集めるので、
ストーリーは後回しになりそう。

敵も味方も優しさで動くキャラが多いので、
早くストーリーを読みたい気持ちもあるけど、

暗夜編の難易度、高かったので
育てながらゆっくり進めないと死んじまうだ。


明日も頑張る。