ガムログ

いいかいベル君、課金は勢いが大切なんだぜ。

スプラトゥーン、ギアの使用感と構成について

人気ギアに付いての新記事、更新しました。

arukublog.hatenablog.com

arukublog.hatenablog.com


ランク20になってからはどのギアが便利なのかを色々と試しています。

塗り好きの私にはガチマッチは合わなかったので、
ナワバリバトルで遊ぶ用の構成として
考えています。

ギアの種類について

ギアはアタマ・フク・クツのそれぞれに
メインギアとスロット数に応じたサブギアが付きます。

ギアの内容によってはアタマ限定ギアなどもあるため、
構成を考えつつ外見も気にする人はなかなか苦労します。

そのギア種類をまずは振り返る。


f:id:arukublog:20150605211823p:plain

上記のギアはどの部位でもメインギアとして存在している。
よって同じメインギアを3部位に装備することも可能なギアだ。

私が最近まで使用していた構成が上記に該当しており、
スペシャルゲージ増加を3部位に付けていた。

塗り性能が高い武器は、これによってスペシャル技の使用回数がかなり増える。

わかばシューターのバリアやモデラーMGのスーパーショットが多用できるのは強かった。


f:id:arukublog:20150605212309p:plain

こちらはアタマ部位にしか付けられないメインギアです。

このアタマ部位で優秀なのはスタートダッシュと逆境強化。
スタートダッシュは開始30秒間の速度がかなり上昇する。

たった30秒だけかとも思うかもしれませんが、
3分中の30秒はかなり大きく、そして開始30秒で
優位になれる場所取りとスペシャルゲージ1回分は溜められます。

序盤で優位になれると精神的にも落ち着けるので
特に塗り性能の高い武器は付けたいギアです。

逆境強化は味方が相手より少ない際に
スペシャルゲージが増える性能です。

これはスペシャル技の回数を増やせることに繋がりますが、
塗らなくてもゲージが増えるので、塗り場がなくても問題ありません。

また、味方がやられて自分1人だけになった状況でも
スペシャル技で切り抜けることで全滅を防ぎ、
状況を立て直しやすくできます。

敵よりも味方が少ない場面は意外と多いので
スペシャルゲージ増加ギアの代わりに付けてみても良いかと。



昨日、試してみましたが最初の1回目のスペシャル技が貯まるまでは
スペシャル増加3積みの方が速いですが、全体的な回復量を考えると
逆境の方が便利でした。

ただ、スタートダッシュギア同様に序盤の立ち回りが重要なので、
すぐに貯めたい人は素直にスペシャルゲージ増加を選択すべきかも。


味方がやられたときに逆境発動してバリアを使い
カモンで味方を呼んで押し返す瞬間は結構快感なのでオススメ!


f:id:arukublog:20150605213542p:plain

こちらはフク限定のメインギア。

この中ではイカニンジャの人気が高い。
インク移動中は相手に居場所がばれないので
相手に追われる時に逃げ切れやすくなる。

攻撃性能の低い武器では重宝され、
敵陣を荒らしたらバレる前に逃げる戦法などで使える。


イカニンジャはたしかに強いのだが、
慣れてくるとイカニンジャが必要なくなってくる。

敵に追われたときはジャンプして着地点塗りを
繰り返せば足場を奪われることなく移動が出来て
意外と逃げ切れるのだ。

また、バリアやダイオウイカ等の逃げる必要がないような
スペシャル技を貯めておけば相手から逃げてくれるので、
構成によってはほとんど使う機会はない。


f:id:arukublog:20150605214301p:plain


最後にクツ限定のメインギア。

クツ限定はどれも強力であって
選ぶことも難しい。

ステルスジャンプは着地点が相手に見えなくなるので、
復帰後の着地狩りをされなくなる。あれば便利。

安全シューズは相手のインクに触れても
移動速度低下やダメージの影響が減る。あれば便利。

ボムサーチはトラップやチェイスボムで倒されることが
ほとんどなくなる。あれば便利。

敵陣に切り込む人は安全シューズ
中央で戦う人はステルスジャンプ
自陣を守る人はボムサーチ

があれば倒されにくくなる。
つまりは全て守りギアです。


これらを上手く組み合わせて
自分好みの構成を見つけましょう。

サブギアの特性と外見を考える

ランク20になるとサブギアの調整が可能になる。
☆2でサブスロットが2個しかない装備も
改造してもらいスロットを3個に増やせる。

このことによって同じメインギアでも
ある程度は好きな服装を選べるようになる。

そこで注目したいのが服装によって付きやすくなる
サブギアの種類。

サブギアはメインギアよりも効果は少なくて
メインギアのほぼ4分の1くらいしか影響はないが
それでも3部位で合計9スロットもあるため、
しっかりと組み合わせれば強力な武器になる。

サブギアの種類は、

f:id:arukublog:20150605220000p:plain

とメインギアより少ないので
特性を考えればある程度の厳選は可能に。

その特性とは服のブランドによって
付きやすいサブギアが決まっていることだ。

f:id:arukublog:20150605215118p:plain


この特性を活かして、
使いたいメインギアが付く服装の中からサブギアを決めることができる。


例を挙げると、
私はスペシャルゲージ増加量のギアが大好きなので
それを使用したいとする。

頭部でこれがメインギアに付くのは
☆3に存在しないので☆2を強化してスロット3にしよう。

☆2で存在するのは、

f:id:arukublog:20150605220741j:plain

f:id:arukublog:20150605220745j:plain

この2つなのだが、

イカベーダ―のホタックスは復活時間短縮
ダテコンタクトのアロメはインク回復力アップだ。

私はわかばシューター使いなのでバリアを多用して
なるべく倒されない立ち回りをするので
復活時間短縮は重要ではない。

それならインク回復力を重視したダテコンタクトにしよう。


このような考え方ができる。
外見を考えるとまた難しくなってくるのだが、
性能と外見のどちらを選ぶかは本人次第でしょうかね。

私は外見選んじゃって結局イカベーダ―使ってます。

オススメ装備

f:id:arukublog:20150605220741j:plain

スペシャルゲージ増加はとにか便利。
復活時間短縮も死ななければ必要ないものだが、
そうは言ってもダメなときはダメな。
そんな時に復活時間短縮があると苦痛が最低限になる。

意外と効果も実感しやすいです。


f:id:arukublog:20150605221823j:plain

こちらはヤコブランドのキャップ。
防御力アップは馬鹿に出来ないギアであり、
攻撃性能の低い武器でも撃ち合いで負けなかったりする。

攻撃アップでも良いのだが、防御アップは
逃げる際の敵からの被弾時にも有効なので、
ナワバリバトルでは防御優先で良いと思う。

このキャップはサブでスペシャル増加が付きやすいので
スロット3まで大事に育てたら優秀な装備になる。


キャップ系は見た目もまとまりが良くなって好きです。


f:id:arukublog:20150605222302j:plain

逆境強化のアタマ装備。
逆境強化は優秀なギアなのだが、
こちらはサブギアでスペシャル減少量ダウンが付く。

死ななければスペシャルゲージは増え、
死んでもスペシャルゲージは減りにくくなる。

これは使ってみましたが、かなり使い勝手良かったです。

☆3の逆境強化が付く装備でタコマスクがありますが、
こちらはスペシャル時間延長というギアが付きやすいのですが、

スペシャル時間延長はほとんど意味のないギアなので不採用。


f:id:arukublog:20150605222930j:plain

メインギアでメインインク効率化があり、
サブギアでサブインク効率化が付きやすい
インク効率化最高装備です。


f:id:arukublog:20150605223418j:plain

メインインク効率が付きやすいイカニンジャ。
インク切れでイカニンジャ性能を活かせないことを
なくせるので相性は良いです。


f:id:arukublog:20150605223814j:plain

フク部位のスペシャル増加装備。
サブはサブインク効率化が付きやすい。

f:id:arukublog:20150605223911j:plain

イカ移動速度が付きやすいこちらでも良いが、
ベースボールのだぼったした服装が好きです。


f:id:arukublog:20150605224515j:plain

イカ移動速度が付いた安全シューズ。
敵陣からイカで逃げ帰るときに便利。

f:id:arukublog:20150605224652j:plain

ヒト移動速度が付きやすい安全シューズ。
敵に追われているときに足もと塗りジャンプ逃げがやりやすい。


f:id:arukublog:20150605224829j:plain

防御アップが付きやすいボムサーチ靴。
やられにくく、事故死も減らせる守りに欲しい装備。


個人的にはこれらが強いと思いました。
私はわかばシューター使いなので、
その目線から書いたものであり、他の武器使いからしたら
また別の考え方になるとは思いますが、

こうやって構成を考えるのもまた楽しい時間ですので、
よろしければ考えてみてはどうでしょうか?



スプラトゥーン(Splatoon) for 2ch Wiki*

Splatoon/スプラトゥーン 最速攻略wiki


よろしければ続きとなるこちらもどうぞ

arukublog.hatenablog.com